IGL医療福祉専門学校 講演会

0

    皆様はクリスマスをどのように過ごされましたでしょうか。

    わたしは、治療院の若手を連れてカラオケ5時間ぶっ通しで歌ってみました。

    案外あっという間に時間は過ぎていきましたよ笑

     

    広島県安佐南区にIGL医療福祉専門学校という学校があります。

    この度はとても良い縁に恵まれまして、鍼灸学科・柔整学科の生徒さんへ向けて講演会をさせていただきました。

     

    講演と実技をやらせていただき2時間ぐらいの内容でした。

     

    講演の中で、カールルイス選手・瀬古選手・鈴木大地選手など往年のスター選手の名前をお借りして当時の私の治療スタイルや治療環境の話をいたしましたが、世代の違う若者にはピンときていない様子でした。

    しかし、年齢の近い生徒さんは「うん、うん」と頷きながら聞いておられました。

    講演会で話す内容も世代交代していかなければならないようです笑

     

     

    実技では、鍼灸師さんだけでなく柔整師さんも関係する内容でとの依頼でした。

    スポーツリハビリテーションと題して、セラバンドでのインナーマッスルを強化するリハビリ方法と伊藤超短波さんのエスパージという低周波治療器を使用したリハビリ方法をお伝えしました。

     

     

    また、2名ほど被験者を募りまして、実際に鍼を入れさせていただきました。

    最初の男性は、首が引っ張られるという症状でした。

    まず主訴から考えられる原因を話して、それから実際に患部を触ってみました。

    それから、鍼を何本か入れてみました。

    「首はだいぶ動くようになりました。次は腰の方が気になります。」

    腰をやってみました。

    「腰はだいぶいい感じです。なんか、少し上の部分が気になります。」

    少し上をやってみました。

    「すごい感じがいいです。次は。。。」

    会場には笑いが起きていました。

     

     

    しかし、追いかけていくのも白石流の治療です。

     

    もう1人は女性で、首から肩にかけての痛みが主訴でした。

    治療後はだいぶいいですと話をしていました。

     

    実技中は、メモを片手にこちらの手元に集中している様子が伝わってきました。

    熱心な学生が多いようです。

     

    広島での講演の機会があまりなかったので、素敵な時間をいただきました。

    地元の治療家がどのように育っているのか大変興味深いことです。

    大きく成長して、どこかの競技会場で会えるのが楽しみです。

     

     


    神奈川衛生学園専門学校

    0

      去年の夏に東京衛生学園専門学校にて公演させていただき、神奈川衛生学園でも公演をお願いしますというお言葉をいただきました。

      10カ月という時間が経過しましたが、ついに約束を実現させることができました。

      2017年5月21日、神奈川衛生学園専門学校での講演会でした。

       

      数年前に、学校は小田原から横須賀へと移転をされたそうです。

      新しく建てた校舎と廃校になった小学校を改装した校舎とがありました。

      どこも大変きれいに整備されており、建物内は充実した設備が揃っておりました。

      図書館には、大変多くの書籍・資料が取り揃えてあり、現在勉強に夢中の私にとってはとても興奮する場所でした。

       

      「私のトレーナー魂 〜情熱・感謝を持って〜」という講演テーマを設けていただきました。

      会場には、100人の生徒さんと卒業生の方が集まってくださり、とても力が入りました。

       

       

      私の経歴を絡めた自己紹介を始めとして、トレーナーの活動について・治療について約90分間お話をいたしました。

      会場が話しやすい暖かい空気でいっぱいだったので、少々話が長くなってしましましたが、みなさん熱心に聞いてくれました。

      治療家・トレーナーとしての心の在り方がこの講演で一番伝えたいことでした。

       

       

      短い時間でしたが、手技を紹介させていただきました。

      プロジェクターがあったため、見やすかったと思います。

      やはり皆さんの関心は強く、多くの方がメモを取っているのが分かりました。

       

       

      自転車を趣味とされていて、腰痛のある方に被検者となってもらいました。

      自転車にまたがり、前方に体をたおす姿勢が腰に響くという症状でした。

       

       

      体のバランスが崩れていることを理解してもらい、体を整えるための運動をすることで痛みの出にくい体を作ることができます。

       

       

      講演会後には、数十名の参加者が列を作ってくれました。

      個別に私のところに挨拶と質問をしにやってきてくれたのです。

      目的や悩みはそれぞれでしたが、頑張っている姿はとても刺激になりました。

      今回は、新宿治療院のスタッフも一緒に参加させてもらい皆でよい刺激を受けることができました。

      ありがとうございました。


      歴代トレーナー集合!!

      0

         

        1月28日(土)に「周年行事」と呼んでいる毎年恒例の行事が行われました。

        今までに私と一緒に働いてくれた弟子たちが私達の原点でもある広島の白石鍼灸治療院に、それぞれの元気な姿を見せに1年に1度集まってくれます。

        今年で24回目を迎えることができました。

         

         

        例年であれば、1年間で身につけた技術や新しく取り組んでいる施術方法など個人の技を披露しあう勉強会から行事は始まっていくのですが、2016年に私が還暦を迎えたということで、白石宏の60年の歴史をみんなが紐解いていってくれました。

        私自身のトレーナー道であったり、弟子たちがどのような経緯で私のもとを訪ねてくれたのか等の話で歴史を振り返ることができました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        その後、ホテルに移動しまして、還暦祝いの食事が会開かれました。


         

        今回、参加できなかった弟子がわざわざフラワーバスケットを送ってくれました。

         

         

        会場では、サプライズのプレゼントがたくさんありました。

        トレーナーとしてまだ駆け出しだった頃を漫画にしてもらったことがありますが、その漫画の表紙がケーキになって登場しました!

        とてもよく作られていて、本物みたいです。

         

         

        花束をもらいました。

         

         

        ケーキや花束といったプレゼントは、いわば助走のようなもの。

        弟子が全員であれやこれやと意見を出し合い1年半の歳月をかけて準備してくれた還暦祝い最大のプレゼントがこちらです。

         

         

        ロロ・ピアーナという高級なイタリアの生地を使って新調してくれたスーツです。

        こだわりの1着となりました。

        本当にありがとう。

         

        還暦祝いだけでなく、勤続祝いもすることができました。

        勤続10年のお祝いとして腕時計の贈呈です。

        何世代にも渡って受け継いでほしいという願いを込めて作られたグランドセイコーウォッチです。

         

         

        また、勤続20年のお祝いとして受付のスタッフに旅行券を贈呈しました。

        写真がなくて残念。

         

        24回目となるこの度の行事には、全員の弟子が参加とはなりませんでしたが、13人の弟子が参加してくれました。

        そしてこの度、2人の孫弟子が参加してくれました。

         

         

        2次会でもサプライズプレゼントが待ち構えており、本当に驚きました。

        最近始めたゴルフで使えるようにとクラブをもらいました。

        表面に特殊な加工がしてあるクラブでボールがピタッと止まるそうです。

         

         

        たくさんの弟子とスタッフに祝ってもらえて、とても幸せな時間でした。

        白石流の技術だけでなく、トレーナーとしての魂が受け継がれていっているのだと感じました。

        これ以上に嬉しいことはありません。

        本当にありがとうございました。

         

         

         

         


        育毛と鍼

        0

           

           

          去年、株式会社アデランスさんに取材していただきました。

          研究開発を掲載している「アデランスプラス」という情報誌がありまして、2016年冬季号 Vol.4に載せていただきました。
          「育毛と鍼」というあまり馴染みのない分野ですが、私なりに独自の鍼治療の理論をお話しさせて頂きました。

           

           

           

           


          山縣選手が来てくれました。

          0

            リオ・オリンピック、大変な盛り上がりでした。

            多くのメダルを獲得できた今回のオリンピックにはたくさんの感動があったと思います。

             

            男子・100mの山縣選手に帯同して、私もリオデジャネイロまで行ってきました。

            山縣選手が調子を上げてきていたところに鍼治療ができたのでコンディションは非常に良い仕上がりでした。

            あとは、不安と緊張を取り除くべく、とにかく話を聞くことを心がけました。

             

            鍼治療のかいあってか(笑)、素晴らしい記録を残してくれました。

             

            男子100m準決勝 自己ベスト 10秒05(+0.2)

            男子4×100mリレー 銀メダル

             

            ただ、私の目標は、男子100mで日本人初の10秒00の壁を破ってもらうこと!

            今大会で記録突破の手伝いができなかったのは正直残念でした。

             

             

            先日、メダリストの山縣選手が広島の治療院にわざわざ足を運んでくれました。

            年々、メダルが大きくなってますね!笑

            山縣選手、本当におめでとう!

            応援してくださった皆様、感謝です。

             

             



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << March 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM